見えるもの

下肢痛で大きな病院を受診しました。玄関前で車を降り,杖歩行で診療科のある階へ向かうのにも途中で何度か休む状況でした。病院内で,歩行困難で車いすを利用したり,杖歩行や足を引きずるようにして歩いていたりする方が少なくないこと… 続きを読む 見えるもの

印象に残った言葉

これまでのように歩くことができなくなり,周りの方がいろいろな言葉をかけてくださいました。心配してくださるものばかりで,ありがたいと思いました。印象に残った言葉が2つあります。「手足になるから遠慮なく言って」とりあえず言っ… 続きを読む 印象に残った言葉

突然,痛みが

昨年12月はじめに突然,右足の膝から下が痛くなりました。徐々に歩行もままならなくなり,トイレに行くにも途中でしゃがみ込んで休むような状況になってしまいました。周囲から「急におじいちゃんみたいになっちゃった」と言われ,自分… 続きを読む 突然,痛みが

「居場所」

子どもの「居場所」。いつ頃から言われ始めた言葉でしょうか。いまでは頻繁に耳にし,国は「居場所づくりの指針」までとりまとめたほどです。大人が子どもの居場所について考えるのはとても大事なことだと思います。物理的な “場所・空… 続きを読む 「居場所」

実務者会議

中核市の要対協・実務者会議に参加する機会を得ました。実務者会議は情報管理の課題もあり,むやみに参加できるものではありません。また遠く離れた自治体でどのように運営しているのか,とても興味がありました。たくさんのケースの進行… 続きを読む 実務者会議

緊張感と温度

中国地方の中核市に来ています。子どもの育ちや子育て支援にかかわる方々とお会いしています。昨日は関係機関のみなさんと機関連携について考える時間を過ごしました。 “連携” は,4択では「良好」「概ね良好」と回答する方が9割程… 続きを読む 緊張感と温度