「お知らせ」… 事業や業務に関する公式情報(原則 月曜から金曜更新)

児相職員対象の研修を行いました

昨日,第2回目の県内児童相談所職員向けの研修をオンラインで開催しました。
テーマは「ライフストーワーク(LSW)」。
LSWは馴染のない言葉だと思いますが,児童福祉の場では “子どもの生い立ちを、子どもと一緒に整理し未来につないでいくかかわり” です。
社会的養護で養育されている子どもは,自分の生い立ちについて十分に知らされていないケースが少なくありません。
自分の生い立ちを知ることは,子どもの権利ですし,自立に向けても重要なことです。
当法人ではLSWの推進にも力を入れており,全職員が毎月のように研修を重ねています。
社会的養護での養育については,児童相談所がかかわることになります。
そのため児相職員も,LSWについての知識や進める際の留意点等を知っておく必要があるため,今回の研修になりました。

ページ上部へ戻る