ハッピーファミリー音楽祭

ハッピーファミリー音楽祭は,オレンジの会が主催する大きなイベントのひとつです。
里親子や里親支援機関,社会的養護にかかわる機関の方々などが出演し,ご来場された一般の方々とともに,つながりや思いを共有する場となっています。
令和3年11月14日(日)に 第5回音楽祭を開催しました。
今回は18グループ,80人以上の方が出演されました。
その様子の一部を写真でお伝えします。

音楽祭では,社会的養護で生活する子どもをはじめすべての方々の人権に配慮することを重視し,撮影した画像の取り扱いに一定のルールを設けています。
SNSをはじめとするインターネット媒体等に掲載できるのは,当事者の承諾を得た大人の写真に限るというものです。
これは画像を撮影した方はもちろん,提供を受けた方にも適用します。
当日の会場でも,繰り返しお伝えしました。
したがって,このページでも子どもが被写体となった写真はとり上げていません。
多くの子どもや掲載が叶わない方が,素晴らしい演技や演奏,歌声を披露しています。
一番の主役ともいえる方々を掲載できないのが残念です。
会場の雰囲気は,この数倍,数十倍も素敵でした。

ページ上部へ戻る