オレンジのつぶやき

Child First

数年前に勤務していた行政機関で,養育相談や子どもの支援業務を行うチームを立ち上げました。
その運営方針に,十数人のスタッフが大切にする考え(理念)を端的に表す言葉を掲げたいと考えました。
そして用いたのが「Child First」(チャイルドファースト)でした。
「子ども第一の業務を進めていこう」という思いからの言葉でした。
ただ,具体的にどんな意味をもつのか明確にしないまま,いやできないまま用いていました。
あれから数年,「Child First」を具体的に表す文章を自覚しました。
それは「児童福祉法第1条と第2条」,そして「子どもの権利条約」です。
これが「Child First」だと,何気ない瞬間に気づきました。
これらの文章は法律と条約ですから,馴染みにくい表現になっています。
しかし,繰り返し読むと実に美しい文章であることに気づきます。
そして,大人の覚悟が感じられる文章です。
あれから数年,ようやく「Child First って何ですか」という問いかけに少しだけ答えられるようになりました。

最近のお知らせ

  1. 2021/10/27

    見事な景色

  2. 2021/10/26

    カフェでのミニ講座

  3. 2021/10/25

    聞く

  4. 2021/10/24

    里親制度シンポジウム

  5. 2021/10/23

    初暖房

  6. 2021/10/22

    用語

ページ上部へ戻る