オレンジのつぶやき

実は今夜

今日,これまでに何度かお会いしたことのある保護者の方から「オレンジさんて,そういうこともやってらっしゃるんですか」と言われました。
法人「オレンジの会」,児家セン「オレンジ」・「K’orange」って,周りの方々からは活動内容が見えにくい組織のようです。
事実,私も入社するまであまりよくわからない組織だと感じていました。
ことによると今でも全貌を理解できていないかもしれません。
私たちの組織は,いろいろな活動をしています。
それも固定的でなく,子どもたちや子育て支援のためにできることはないかと,いつも考えている集団とも言えます。
「思いついたらやってみる」的な発想で活動を模索しています。
この半年でも,いろいろな活動を新たに始めました。
レストランでいえばメニューが増えたという感じでしょうか。
言葉はちょっと変ですが「増殖を続けている組織」です。
ですから,わかりにくい部分もありますし,今日お会いした保護者の方のような言葉も,むしろ自然です。
実は今夜,試行?として新たな活動を行っています。
小学生に英語を教える。
どのように展開していくか不明な部分もありますし,また楽しみでもあります。
そんな組織です。

ページ上部へ戻る