オレンジのつぶやき

何倍ものエネルギー

最近はオンライン会議アプリに関することを多く取り上げています。
実は今日もその話題です。
今日の当法人は1日の大半をオンライン利用していました。
午前中は「オレンジ」と「K’orange」間の打合せ,午後はライフストーリーワークの研修です。
午前の打合せは,週末から始まる里親研修の運営について細かい部分の確認や共通理解でした。
オンライン参加者を10人程度ごとに分けて行うグループ討議の対応や各スタッフ間の連絡の取り方など,集合対面型では課題にならないことが多く打ち合せされました。
加えてトラブルが発生した際の対応など,見通せないことが多くあることも共通認識しました。
「オンライン」「ハイブリッド」は,よく耳にする時代ですが,運営するためには,これまでの何倍ものエネルギーを使うことを実感しています。
退勤する際,担当者に尋ねると「想定できる準備はすべてやった」との言葉。
担当者は,本当にいろいろなことを想定して運営体制を構築してきたことと思います。
あとは,本番で起こることに対してチームワーク力を発揮するのみでしょうか。

ページ上部へ戻る