オレンジのつぶやき

トイレ

立ち寄った道の駅のトイレで思わず読んでしまった掲示の一部をご紹介します。
不特定多数の人が利用するトイレでマナーを呼びかける目的のようです。
管理されている方のご苦労が伝わってきます。
人の気持ちに響く,なるほどと思うフレーズが並んでいました。
『友達の家でも,おなじようにトイレを使いますか?』
『だれも見ていなくても,トイレの神様は見てるかも。』
『汚れたトイレでは,泣きたいときに泣けない。』
『使いすぎた紙は流せても,罪の意識は水に流せない。』
『便座に冷たくされたからといって,便器に冷たくあたってはいけない。』
『おしりの汚れは気にする。トイレの汚れは気にしない。』
『トイレはみんなの部屋だから。便座はみんなのイスだから。』
『シャワートイレより,クリーントイレで外国人を感動させよう。』
『トイレは借りるもの。借りたものを汚して返したら嫌われる。』
『トイレは進化しました。トイレのマナーはどうですか。』
『そうじのおばさんに迷惑をかけることは,だれかのお母さんに迷惑をかけること。』

ページ上部へ戻る